GHTSが伝えたいスウェディッシュマッサージとは

スウェディッシュマッサージ

GHTSが伝えたい
伝統に裏付けられた本物の技術とは

セラピストは体を壊すという常識を変えるスクール

当スクールの入学相談会には初心者の方だけでなく現役セラピストの方も多くお見えになります。
その多くが腰痛や首の痛み、更には肘の痛みや腱鞘炎など、痛みに耐えながら日々の施術を行なっておられます。
セラピストという仕事は、施術者自身が身体の故障と闘いながら生活のために仕事に従事する、それが当たり前というのが一般的になっているようです。
当セラピストスクールが教えているケア技術は、人をケアしながらセラピスト自身も健康になれるという世界初の相互癒しテクニックです。
身体を痛めないためにまず基本姿勢を習得していただきます。
スポーツ選手はまず最初に基本姿勢を学びますよね。
怪我をしないために、また上達を促進するためにはどのようなスポーツでも基本姿勢が重要になってきます。
自己流ではいつまで経っても上達しませんし、無理をすると故障に繋がります。
当スクールでは、まず伝統的なクラシックマッサージの基本姿勢を学んでいただきます。
その後、基本姿勢を保ちつつ、下半身と体幹、肩甲骨を連動させた独自のローリングテクニックによってケアササイズ式ボディケアを習得していただきます。
当スクールの登録商標である相互癒しテクニック、ケア&エクササイズ=ケアササイズは、施術すればするほどにセラピストも健康になっていくという世界初のオイルトリートメントです。
セラピストは体を酷使してつらい仕事という常識を変える未来のトリートメント技術ケアササイズ。
GHTSは、その技術を学べる世界で唯一のボディケアスクールです。
「セラピストは奉仕して報酬をいただくもの、健康になれるなんてありえない!」とお考えの方は是非一度お会いして、その秘密について詳細をご説明させていただきます。
10年後に後悔しないために、10年後のスタンダード技術を誰よりも早く学ぶチャンスです。
仕事をしながらいつのまにかエクササイズ&ダイエット!
不可分時間と所得を削ってジムに通う必要なんてもうありません。
当スクールが伝えたいこと、それはセラピストの常識を変えるアロマトリートメントです。
あなたも一緒に歴史を変えてみませんか?


他のブログを見る


GHTS卒業生のサロンを探す