GHTSが伝えたいスウェディッシュマッサージとは

スウェディッシュマッサージ

GHTSが伝えたい
伝統に裏付けられた本物の技術とは

世界一気持ちいいスウェディッシュマッサージの正体とは?

最近では世界一気持ちいいマッサージとして紹介されたりしているスウェディッシュマッサージですが、まだまだ欧米に比べて日本では認知度が低いリラクゼーションニューのひとつです。
そもそも、「世界一気持ちいいマッサージ」となぜ呼ばれるようになったのでしょうか?
それはおよそ数年前、スウェディッシュマッサージの気持ち良さをなんとか日本にも広めていきたいと悪戦苦闘していた私でしたが、自身の施術動画をYou Tubeにアップするにあたり、この熱い思いを伝えるべくつけたタイトルが「世界一気持ちいいマッサージ!」。
そんな中、「世界一気持ちいいマッサージ」動画は、短期間で世界に拡散し、あっという間に20万アクセスを達成しました。
当時、ただ単にアロママッサージを施術しているだけのムービーが短期間にこれだけ拡散することは稀だったそうです。
そして、いつの間にか「どうやらスウェディッシュマッサージは世界一気持ちいいマッサージらしいよ」ということになったようです・・・。
そう、犯人は私なのです・・・。すみません・・・。
ネットの力というものは恐ろしいものですね(;^_^A)💦

そもそも、なぜ私が自らの施術動画に「世界一気持ちいいマッサージ」などと名付けたのか?
私は時に当スクールの愛弟子たちにこう言います。
「練習中は、自分は世界一下手なセラピストだと思って努力してください。 でも、お客様を施術する時は、自分は世界一のゴッドハンドセラピストだと思って施術をしてください。」と。
別にエリッククラプトンの「ステージに上がった時、自分が1番上手いと思え。ステージを降りている時、自分は1番下手だと思え。」という名言の受け売りではないですよ。

確かに私が10年前に学んだスウェーデン政府公認アクセルソンスウェディッシュケアの技術は、世界基準のマッサージと言われています。
つまり世界で最も愛されているマッサージだと言えるでしょう。
その意味では世界一気持ちいいマッサージと呼ぶにふさわしいのかもしれません。
ただ結局のところは、個々のお客様にとって世界一気持ちいいマッサージは違うということ、つまり選ぶのはお客様であるということ、そうは言ってもステージに立ってしまったら最高のパフォーマンスのためにプロとして自信を持つことが何より大切だということなのでしょう。
ね?クラプトンさん?

GHTS卒業生のサロンを探す