God Hand Therapist School

Q & A

ご相談会でよくあるご質問にお答えしています。

まったくの初心者でも習得は可能ですか?

当スクールで教えているスウェディッシュマッサージのテクニックについては、初心者も経験者もスタートラインは同じだとお考えください。
逆に初心者のほうが習得が早い場合もございます。
それはこの技術が特殊な体の使い方によって行う施術法であるために、経験者によってはご自身の施術法や長年の癖が新たな技術習得の邪魔をしてしまうということもあります。
ですからアロマトリートメントなどの経験者はこれまでの技術を一度忘れていただいて、まったく新しい技術をゼロから学ぼうという姿勢で臨んでいただくことが大切になってきます。
経験者のプライドは捨てていただき、せっかく描いた絵を消していただく作業が必要になります。
初心者の方は技術の癖や先入観がありませんからすぐにまっさらの白いキャンバスにデッサンを描き始められるという利点があります。
よって当スクールにおいては初心者だからといって引け目を感じる必要は全くありません。
※尚、当スクールにおける習得とは、技術レベルの高いセラピストとして開業、活躍できることを言います。

年齢的にも体力に自信がないのですがセラピストになれるでしょうか?

セラピストという仕事は体力勝負なので若い方が良いとお考えのサロン経営者の方も多いようですが、私は決してそうは思いません。
体力というものは体を動かさないから落ちるわけで、若い方でも体力不足の方はいます。
短距離走や重量挙げのような無酸素運動で若い筋力は有利かもしれませんが、スウェディッシュマッサージの施術における有酸素運動に年齢は関係ありません。
また、ケアササイズ式スウェディッシュマッサージの施術法は、下半身のエクササイズによりセラピストの体力保持増進に高い効果が期待できます。
また、この技術は施術をすればするほど股関節と肩関節が柔らかくなりますから、ケガをしにくい体づくりにも繋がります。
体力に自信のない方にこそ是非ケアササイズを学んでいただいて、健康的で体力に自信が持てる生活を取り戻していただきたいと思っています。

アロマの知識がないとダメですか?

オイルマッサージと聞くと、アロマが主役というイメージがありますよね。
しかし、スウェディッシュマッサージにおいての主役はアロマではなく、手技が主役になります。
アロマの香りに癒されたり、効能に期待するようなアロママッサージやエステとは違って、スウェディッシュケアにおいては多彩な独特の手技による施術法と手の温もりであらゆる効果や癒しを与えていきます。
また、スウェディッシュケアは少なめのオイルで施術を行なうことで手が持つ本来の力を最大限に生かしながら独特の密着感によって他のアロマトリートメントでは得られなかったより高い効果や特有の癒しを与えてくれます。
授業ではアロマ(精油)がブレンドされていないキャリアオイル(スウェーデン製オーガニックブレンドオイル)を使用しています。
もちろん使用するオイルの知識を持つことは必要になってきますが、スウェディッシュケアはすべての精油について専門知識を持つ必要はありません。
尚、ご希望の方にはスウェディッシュケア用に各種アロマがブレンドされたオイルも数種類ご用意がございます。
使用オイル詳細はコチラ

卒業までの受講期間はどのくらいかかりますか?

受講ペースはそれぞれの生活サイクルによって様々ですので受講期間は各受講生によって違ってきます。
例えばGクラス普通科受講生の場合、週1回受講で約5~8ヶ月、週3回受講で約2~3ヶ月になります。
Gクラス特修科受講生の場合、約2週間~1ヶ月間で卒業が可能です。
※実習期間については、スクール以外の場所での実施も可能となっています。

入学、及び受講開始はいつからできますか?

当スクールは完全マンツーマンでの指導となっておりますので各自いつからでも好きなタイミングでご入学、通学開始が可能です。
受講受付は原則先着順となっております。受講者数が定員に達している場合には受講開始を少しお待ちいただく場合もございます。

B、S、Gクラスのそれぞれの違いは何ですか?

まずBクラスにつきましては、スウェディッシュマッサージの基礎を学んでいただけるコースになります。Bクラスのカリキュラムは背中の手技のみですが、基本的な施術姿勢を学ぶことは可能です。現役セラピストさんの施術姿勢矯正に役立てることも可能です。

Sクラスにつきましては、Gクラスに比べて受講時間が大幅に短くなりますので、とにかく急いでディプロマ証を取得したいという方やまずはスウェディッシュケア(クラシックスタイル)の基本的なボディトリートメント技術を習得したいという方におすすめのコースになります。
うつ伏せのボディトリートメントと仰向けの脚部と腕の施術法を学びます。

Gクラスにつきましては、ゴッドハンドコースという名の通り本物の技術をより高いレベルで習得していただくコースになります。
初心者も経験者もスウェディッシュケアサロンの開業をお考えの方はこのコースの履修を推奨しています。
卒業後プロのゴッドハンドセラピストとして即デビュー、開業できる高水準の技術力と総合的セラピスト力を獲得していただきます。
豊富な授業時間と実習経験によってGHTS独自のケアササイズテクニックを習得していただくことで他のサロンやセラピスト達に大きく差をつけることが可能です。

受講料の分割払いは可能ですか?

ご予算の関係で分割でのお支払いをご希望の方は、当初Bクラスからお手続きいただき、その後Sクラス、最終的にGクラスまで段階的にグレードアップしていただく形で実質3分割でお支払いいただくことも可能です。
また練馬本校ではクレジットカード決済のご用意もありますので、各クレジット会社のリボ払いや分割払い等のオプションをお選びいただくことも可能です。
その他お支払い方法についてご希望があればお気軽にご相談ください。

すぐに習いたいのですが、まずどうすればいいですか?

はい、まずは一度メールにてご連絡ください。
お住まいがお近くでしたら、一度直接お会いしてご説明やご相談も可能です。
また、ご希望の方には無料にて簡単なスウェディッシュケアの施術を体験していただくことも可能です。
遠方でご来校が難しい方やすでにご入学をお決めになったという方は、ご希望の受講スタート時期や受講クラス、受講期間などをメールにてお知らせいただき、その他ご不明な点があればメールにてご相談ください。
その後、お手続き方法詳細につきましては、改めてメールにてお伝えさせていただきます。(お振込み用銀行口座番号やクレジット決済方法など)

地方在住の場合はどのような受講方法がありますか?

当スクールでは、これまでも多くの地方在住の方がご卒業されています。
受講方法はその方の生活サイクルによって様々ですが、受講生それぞれのご都合に合わせた形でご受講いただいております。
例えば、短期で集中的に受講したいという方は、特修科にご入学後、約1ヶ月間ほど上京していただき毎日のように通学していただけば卒業可能です。
実習については、地元で症例データを取って後日提出していただく形でもOKです。(認定試験につきましてはスクールにて実施致します。)
他の例では、月に一回数日上京してその間集中的に受講していただき、2~数か月で卒業された方もいらっしゃいます。
当スクールは完全マンツーマン指導だからこそ、個別のどのようなわがままなスケジュールにも柔軟に対応が可能となっています。お気軽にご相談ください。

1回の授業時間はどのくらいですか?

1回1枠の授業はおよそ2時間前後になります。
1日1~3枠の受講予約が可能です。(午前、午後、夜)
当スクールは、前回習った手技だけでなく毎回初めから復習をしていきますので、徐々に復習時間が長くなっていきます。
ですから受講開始当初は1時間半程の実技演習ですが、最終的には2時間半前後の受講時間になります。

覚えが悪く他の学校で挫折したのですが大丈夫ですか?

当スクールには2校目3校目という挫折経験のある方が多くご入学されています。
当スクールでは難しい手技であっても出来るまで何度も繰り返し指導、練習していただきますので、必ず習得することができます。
どうぞ、ご安心ください。

マンツーマンの授業では自分が施術を受ける機会はないのでしょうか?

確かに当スクールの授業は毎回違ったモデルさんに来ていただいて手取り足取り完全マンツーマンの指導を行なっています。
ですから授業中に交代で他の生徒の施術を受ける機会はあまりありません。(相モデル受講時は例外)
しかし、在校時は積極的に他の生徒の施術を受ける機会をご用意しています。
授業の前後や授業のない日でもご希望があれば他の生徒の授業に練習台として参加したり、実習生のお客様として自由に参加していただくことも可能です。
人の施術を受けることで学べることもあります。
ただ、初心者は受けても何をどうやっているのかわからないので「気持ちよかった」で終わってしまいます。
しかし、ある程度手技を習った段階で受けることで、色々と参考になることも生まれてきます。
カリキュラムが進んだ生徒には積極的に他の生徒の授業や実習に参加することを推奨しています。
特に実習生のお客様になってサービスを受ける側の体験をしていただくことで、プロとして巣立つ前のシュミレーション訓練にもなります。
通常は高額のフルボディメニューやフットバスなどの接客サービスを無料で受けられるのもGHTS在校時の楽しみのひとつです。

卒業後はどのような進路がありますか?

当スクールの卒業生で最も多いのがサロン経営や開業をされる方です。
サロンやホテルなどに就職した後に開業される方もいらっしゃいます。
スウェディッシュマッサージのニーズは、欧米を中心に海外において非常に高く、この技術があれば世界中どこへ行っても通用すると言っていいでしょう。
しかし日本においてはまだ残念ながらスウェディッシュマッサージの認知度が低く、サロンメニューとして導入されているお店が非常に少ないのが現状です。
よって、就業先となると国内外の一流ホテル内サロンやスウェディッシュケアメニューを新規導入されるサロンということになります。
もちろん収入面においては雇用されるよりも開業されるほうが良いということもあるでしょう。(認知度が低いだけに競合店が少ない。)
また、自宅サロンやマンションサロンなどで自分の城を築かれた方を見ていると、収入面もさることながら、煩わしい人間関係などのストレスがないということがサロン開業の大きなメリットだと言えます。
将来、開業をお考えの方は当スクール卒業生のサロンを訪問されてみるのも参考になると思います。
※卒業生リストページの進路にてご確認ください。